美しい多くのビル
東京でステキなデート
お台場

東京は出会いの多い街と言われています。
でも、実は独身者の割合が比較的高い街とも言われているのです。
それは、若い人が多く、家族で住むのではなく、一人暮らしの単身者の割合が高い事もその要因の一つとして挙げられます。
しかし、実際は多くの人中々出会いがないというような事を言っているのです。

それは、中々出会う機会がないからです。
人が多いと入っても、会える人というのは中々限られています。
人は、身近なコニュニティの中から相手を選ぶ傾向があります。
実は地方都市などの適度に人がいるが、地域が集中しているような場所の方が結婚率が高いものなのです。
そんな東京でも、出会いを見つける方法はいくつかあります。
友達や仕事仲間に異性を紹介して貰うのが一つの手です。
この紹介という方法は昔から男女の縁を結ぶために使われてきた方法です。
しかし、紹介だと、上手くいかない場合に気まずかったり、ギクシャクする場合もあります。
ヘタすると消化したい人とも変な空気になってしまい、気を使うといって紹介をあまり好まない人もいます。

異性と出会う方法のひとつである、「紹介」をもっと軽くしたのが合コンです。
合コンは1対1の出会いではなく、2~3人またはそれ以上の人数で男女を同数揃えて行う出会いの場です。
合コンが良い点は、様々な男女と出会える事です。
1対1の紹介では、選択肢は、付き合うか付き合わないの2つしかありませんが、合コンなら、複数の異性から合う人を選ぶ事が可能です。
しかし、合コンのデメリットとして、中にはどの人もピンと来ない、一回会っただけではその人の事がよくわからないといった点も挙げられます。
また合コンに来る人の中には、本当は恋人やパートナーがいるのにも関わらず、遊びがてらに行く人もいるのです。

紹介や合コンの良いとこを取り入れ、デメリットをそぎ落としたシステムが結婚相談所です。
結婚相談所では、同じく相手を探す人が集います。
自分の好みどおりの相手をマッチングしてくれるので、効率良く出会う事が出来るのです。